• HOME
  • 料金のご案内

料金のご案内

料金のご案内

手続きの費用については、ご相談時やご依頼時にご説明させて頂きますのでご安心下さい。
ご相談は無料です、お電話・メールでお問い合わせください。

障害年金に関する諸手続きの代行料金

ご相談料 無 料
裁定請求
額改定請求

着手金2万円~5万円

受給決定した場合の報酬
(①、②、③のうち高い金額)

① 年金額の2ヶ月分~3カ月分(加算分を含みます)
② 遡及の場合は①と、初回振込額の10%
③ 10万円

※着手金及び受給決定した場合の報酬①は、難易度により異なります。初回相談時にご相談させていただきます。

審査請求
再審査請求
(不服申立の
手続き)

着手金3万円~10万円

受給決定した場合の報酬
(①、②、③のうち高い金額)

① 年金額の3カ月分~4か月分(加算分を含みます)
② 遡及の場合は①と、初回振込額の15%
③ 15万円

※着手金及び受給決定した場合の報酬①は、難易度により異なります。初回相談時にご相談させていただきます。
※再審査請求の公開審理への代理出席を希望される場合は、別途出張費用についてご相談させていただきます。

その他の
手続き
応相談

※別途消費税をいただきます。
※その他、診断書等の文書料、医師との面談料等は、依頼者様のご負担です。
※大阪府外へ出張が必要な場合は、交通費・宿泊費等についてご相談させていただきます。

労災給付に関する諸手続きの代行料金

休業(補償)給付
休業特別支給金
受給額の20%
※事故日から症状固定日までの期間分について
障害(補償)年金
障害特別年金
差額特別年金
傷病(補償)年金
傷病特別年金
年金額の20%~30%
※難易度により異なります。
※遡及の場合は、別途遡及分の10%を加算します
障害特別支給金
傷病特別支給金
年金の額又は一時金の額の10%~20%
※難易度により異なります。
障害(補償)一時金
障害特別一時金
一時金の額の10%
遺族、
その他の給付
年金額・一時金額の20%~30%
※難易度により異なります。

※別途消費税をいただきます。
※その他、診断書等の文書料、医師との面談料等は、依頼者様のご負担です。
※遠方へ出張が必要な場合は、交通費・宿泊費等についてご相談させていただきます。

当事務所の手続代行サービスは、至れり尽くせりです!
上記の障害年金及び労災給付の手続きは、主に下記内容にて対応しています。

   手続に関する個別具体的なご相談と聞取りをします
要件の確認 受給資格、受給要件があるかについて確認します
必要書類
の記入
年金請求書等、全ての申請書類をご用意して記入します
診断書の
チェック
診断書の記載内容についてのチェックをします
診断書の
同行依頼
ドクターへの診断書依頼時に同行説明又は電話説明をいたします。
同行は、原則として近隣府県のみとさせていただきます
同行を希望しない場合、同行が不可能な場合は、ドクターへの診断書の作成依頼文をご用意いたします。
診断書の
訂正依頼
診断書の訂正等が必要な場合にも、ドクターへの診断書の訂正依頼文をご用意いたします。
申立書の
作成
病歴状況申立書等、請求手続きに係る申立書を作成します
補強書類の
作成
必要に応じて認定の可能性を高める補強書類を作成します
手続書類
の提出
日本年金機構(労災給付は労働基準監督署)へ書類を提出します
年金機構と
遣り取り
日本年金機構との折衡、問合わせや照会に対応します
ページの先頭へ